アロマテラピー

Aromatherapy

アロマテラピー(芳香療法)

アロマテラピーは、植物から抽出した香りの成分である精油(エッセンシャルオイル)」を使心身の健康に役立てていく自然療法です。

香りそのものや、成分などの作用から心と身体の健康を保ち、日々のリラックスやリフレッシュに役立てられます。

植物と動物と人と

植物は私たち人間にとってとても身近な存在です。植物は動物や虫などに食されたり力を借りたりしながら生命を増やしてきました。そして昔、人々は身近にある植物(ハーブ)を食事としてだけではなく、薬草として食べたり、塗ったり、香りを嗅いだりして病気を治療したり、傷を手当てしたりしてきました。

現代の植物療法

今では世界中に広がるアロマテラピー。今もさまざまな研究が進み、美容・健康・リラクセーション・介護・医療・予防医学・メンタル・生活の質の向上など、さまざまな分野で多く使われるようになりました。家庭でも気軽に取り入れられることから、とても身近な自然療法の一つです。

サロンでのアロマテラピー

トリートメントオイルにその日のご体調やご気分でアロマ(精油)をブレンドいたします。精油は呼吸器・嗅覚・皮膚から体内に取り込まれ血液や脳へと取り込まれます。精油によっては様々な症状を和らげたり、精神面への作用も期待できるものもあります。

心地よいと思う香りはより一層リラックス効果を高めます​​。

精油(エッセンシャルオイル・アロマ)

精油(エッセンシャルオイル)は植物の香り成分を抽出したエッセンスです。

葉、果皮、根などを蒸したり、皮を搾ったりして抽出します。

スッキリとハーブの香り・果実のフルーティーな香り・花のフローラルな香り・樹木のウッディーな香りなど。さまざまな特徴を持つ芳香でご自身に合う香りをお楽しみください。

また、数種類の精油をブレンドすることでオリジナルの新しい香りも楽しめます。

サロンでは、その日のご体調やご自身の好みをお聞きしながら、トリートメントオイルにブレンドする精油(エッセンシャルオイル)を選んでいきます。シンプルに1つの香りでも良いですし、数種類ブレンドしオリジナルな香りを作ることもできます。

日頃のライフスタイルとしてご自宅でアロマテラピーを取り入れたいなどご希望がありましたら、簡単な使い方・選び方など、気軽に取り入れられるようにアドバイスもしております。ご希望がございましたら遠慮なくお知らせください。